2009年5月(May)。     2mはありそうなオーガスターがわが家に仲間入り。圧倒的な存在感ですが、その大きさに癒されます。
by nao-hime33
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<   2007年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ケイノスケくんの進歩
b0024795_03146.jpg
9月30日(日)あめ。
昨日から続く雨。
家から一歩も出るもんかっ!!と思っていたんだけど、ケイたんが朝からキイキイうるさいので、散歩がてらモスランチに行くことにした。
ひさびのレインコートと長靴のお出かけに、ケイたんはちょーゴキゲン。水たまりに飛び込むのはもちろん、顔がびしょびしょになるのも構わず、モンキーダンスのような手振りで走ったり、アラレちゃんのキーンポーズで走ったり、水を得たサカナとはこういうことをいうのかしら!?
最近ケイたんは、「でんしゃ!!」以外に、「これ」「ここ」「うわぁ~」などの言葉を発せられるようになり、自分が知っているものがあると、「あっ!!」と指を差す。そこで、「電車ねぇ」「ブーブねぇ」「アンパンマンねぇ」などと相づちをうたないと、いつまでも「あっ!!」「あっ!!」と言い続ける。この相づちが結構面倒くさいし、口も疲れるんだけど、ここ1ヶ月くらいで、ずいぶん感情表現(!?)が豊かになってきたので、これをのばしてあげなきゃいけないもんね。
沖縄の前後は、ごはんを食べなかったり、キーキーうるさかったり、ワタシも怒ってばっかりいたけど、近頃は、大好きカペリートのマネをしたり、カバの真似をして舌を出したり、可愛げが出てきた。なんか人間らしくなってきたような感じだし(笑)、スロースターターのケイノスケくんだけど、少しづつ進歩しているのね。まっ、落ち着きがないのは相変わらずだけどぉ。
[PR]
by nao-hime33 | 2007-09-30 23:35 | FAMILY
映画と託児
b0024795_124412.jpg
9月29日(土)あめ。
ケイたんが産まれてから、1度もできずにいたことが、"映画を観る"ということ。
でも、今、ケイスケが主題歌を歌っている「Life 天国で君に逢えたら」は、どうしても観にいきたかったので、映画館とキッズルームが同じ敷地内にある川崎のLA CITTADELLAへ行ってきた。
一時保育と室内ゆうえんちのキッズポポラーでは、オトナの映画鑑賞券+コドモ1人(3時間預かり)がセットになったシネマパックというのがあって、オトナふたりで4,900円。タロヲの実家に預けてもよかったんだけど、1度託児に預けて、ケイたんがどんな様子でいるのか見てみたかったんだよねぇ。案の定、ケイたんはワタシたちがいなくても、泣くことも探すこともなく3時間たっぷり満喫していたよう。映画が終わって戻ってきたワタシたちを見つけても、手をふるだけで、その場所から離れようともしなかったよ。
これが高いのか安いのかよくわからないんだけど、チケットの引き換えも並ばずに、優先的に購入することができるし、コドモひとりにスタッフがひとりついてくれていたし、ワタシもリフレッシュできたし、よかったかな~と思う。離れている時間も必要なんだなぁとつくづく実感。
映画のほうも思ってた以上によくて、始まった時からワタシは泣いてしまい、途中からは夫婦ふたりで号泣してた(笑) 大沢たかおはなんだか、すっごいかっこよくなったような気がするし、伊藤美咲のカラダの細さにみとれながらも、いい女優さんになったなぁって感じ。
何より青い空に流れるケイスケの歌声もピッタリで、主人公の飯島直樹さんの前向きな思いが伝わってくるよう。家族の死に対してこの家族のように、辛いだけでなく、明るさと強さを持って、受け入れていけるようになれたらいいなぁ。
タロヲとワタシは目が真っ赤になるくらい泣いて感動して、ケイたんは笑ってお友だちといろいろ遊んで、親子お互いによい1日だったのではないかな。
[PR]
by nao-hime33 | 2007-09-29 23:29 | OTHERS
秋は夕暮れ
b0024795_1122479.jpg
9月28日(金)はれ。
涼しくなったかと思えば、また暑くなり、中々夏物をしまうことができない9月も終わり。ビーサンもまだしまわなくてすみそう(笑)
行楽の秋・食欲の秋・読書の秋・スポーツの秋・・・。いろんな秋があるけれど、スポーツの秋以外は意欲的!! ケイたんも食欲が復活してきて、朝からごはんを1杯半食べるようになった。
この間の3連休は、お風呂とうまいもんを食べに行って過ごした感じ。
初日土曜日は、タロヲが午前中仕事だったので、午後から高速飛ばして山梨へ。
やまなみの湯で、敷地内にある公園で遊んでからお風呂。ケイたんはタロヲと入ったけど、ちっともお風呂に入ろうとせず、走り回って大変だったらしい。ワタシはのんびり、エステの湯を満喫。
お風呂のあとは、友だちから教えてもらったほうとうのお店・小作へ。煮込み系うどんが大好きなワタシとしては、ヒジョーにおいしかった♪ケイたんも気に入ったらしく、ワタシが頼んだほうとうを半分くらい食べていた。子連れが多く、あちこちでコドモがちょろちょろしていたのもよかった。
日曜日はおうちで過ごし、月曜日はまた、夕方からよみうりランドの丘の湯へ。近くの公園で遊んで、今回はワタシがケイたんとお風呂へ。露天風呂に水槽があったので、ケイたんはお魚さんを見ていたり、他の子のマネをして、足湯ではしゃいだり、わりといい子でいてくれた。
この日は、ケイたんが生まれてから、何度も行こうと思いながらも断念していたブロンコへ!! 2年ぶりのブロンコは、相変わらずワイルドでおいしかった!! ケイたんもサラダのコーンとコーンスープ、ごはん、ハンバーグを少し食べ、なんとかブロンコをクリア!! 子連れでここに来るとは思ってもみなかったよ!!
午後からののちょっとした行楽。でもお風呂入ってごはんを食べて、あとは寝るだけ!! 主婦にとってはなんて素晴らしい行楽なんでしょ♪海・プールの冷たい水から温泉のあったかい水に、わが家はすっかりswitchしましたん♡ 
[PR]
by nao-hime33 | 2007-09-28 00:26 | LEISURE
夏をあきらめて
b0024795_0255588.jpg
9月24日(木)くもり。
今年の夏は、ビーサンラヴァー(←この言い方にはまってる)でした。
沖縄でも4足も買い込んでしまい、わが家の玄関・ベランダ、いたるところにビーサンが見受けられた。
写真のビーサンは、2000年に行われた、サザンの茅ヶ崎ライブのライブグッズで買ったもの。この時、レディスを1足、メンズを1足購入した。レディスは自分用、メンズは未来の結婚相手に履いてもらおうと思って買った。フフ、かわいいでしょ♡ 
ところが結婚相手のタロヲは、自分でこれを持っており、いまだワタシが買ったビーサンはクローゼットの奥深く・・・。ケイたんが履くことになるのかなぁ!?
(ちなみにケイたんは、ビーサン特訓中!!)
なんかビーサンって海の近くに住んでいる人が履くモノって感じが、ワタシにはして、ビーサンを履いていると、自分も海の近くに住んでいるような、そんな妄想をしてしまう(苦笑) でも、マルイなんかに履いていっちゃうと、ミョーに浮いているような感じで、ここは海じゃないんだと、我に返る始末。
最近、グッと冷え込み、風はすっかり秋の風。今年は秋がなく、すぐに冬がやってしまうんだとか。夏の間は暑くてダラダラしていたのに、夏が終わりだすと、あきらめ悪くジタバタしてしまう。
でも、もう夏も終わりだね。ビーサンしまわなきゃ。寂しいよぅ。
[PR]
by nao-hime33 | 2007-09-25 23:43 | MONO
読書の秋
b0024795_22522921.jpg
9月18日(火)くもり。
この3連休は絶好の行楽日和だったね。
うちはタロヲが仕事だったので、金曜日から昨日まで実家に帰っておりました。
ケイたんは、ジジと愛犬ランと電車を見に行ったり、小粒な庭を駆け回ったり、ほとんど家の中にはいなかった。実家の前のおうちには、2歳のお兄ちゃんがいるので、乗り物を借りて、一緒にやっぱり電車を見に行って、石拾いをしたり、田舎の暮らしを今回も満喫していた。
相変わらず食事の時はうるさかったりしたけど、反乱もちょっとだけ落ち着いていた。
その間ワタシは、冷房の効いた家の中で、のんびり、大好きな推理小説を堪能した。好きな本は、何度読み返しても「そうだったのかーーー」と、結末がわかっているのに、うなってしまう。
ちなみに好きな作家は、横溝正史とアガサ・クリスティ。いわゆる、古典モノが好き。無人島や大きなお屋敷での連続殺人、旧家同士の争い、歌に見立てられた殺人、などなど、本格ミステリーと呼ばれるものがワタシ好み。最近では、時代がちがうこともあり、このふたりのような重厚な推理小説を書ける作家が、中々いないのが寂しいんだけど、綾辻行人・有栖川有栖・京極夏彦なんかは、古きよきミステリーを受け継いでいるような感じがして、頑張ってほしいなぁーと思う。
秋の夜長、アガサやディクソン・カーあたりを読み返してみたい今日この頃。
オススメの推理小説があったら、教えてね~☆
[PR]
by nao-hime33 | 2007-09-18 22:31 | FAVORITE
とうもろこしラヴァー
b0024795_21424932.jpg
9月11日(火)雨がふったり、やんだり。
わが家は全員とうもろこしラヴァーです。
つか、とうもろこしがキライと言う人を、いまだかつて聞いたことがないんだけど、それくらい万人に愛されているたべものでは!?と思う。
先週、お友だちから北海道のとうもろこしをたーーくさんもらった。
いつも、ケイたんにお菓子をくれる管理人さんと、バタバタとうるさい物音をたてて、ご迷惑をかけてしまっているんではないかと思われる、階下の人におすそ分け。
うちもとりあえず、すべて茹でて冷凍。でも、あっという間に食べ終わってしまった。
好きなのは、ナンプラーを効かせたメキシカンサラダ、桜小海老とソテーしたのっけごはん、でも1番好きなのは、茹でたそのままをガブリ!! あー、いくらあっても足りない(笑)
次、とうもろこしを手に入れたら、焼きとうもろこしにして食べたいっ!!
[PR]
by nao-hime33 | 2007-09-11 21:26 | EATING
ケイノスケくんの反乱
b0024795_2110725.jpg
9月9日(日)はれ。
今日はスイミングのあと、多摩川でお昼ごはん。
いつも川崎側で食べていたんだけど、今日は東京側。景色はもちろん、雰囲気もなんとなく違う感じ。台風あとで、ペットボトルが大量に打ち上げられていた。こんなに環境問題が大きく取り扱われているのに、捨てる人ってまだまだいるんだな、驚き。
そんなまったりとお昼を過ごせたのに、夜は一転、激しいごはんだった。
タロヲがカレーうどんを作ってくれたんだけど、うどんが足りず、ケイたんはひやむぎで代用。ケイたんはこれをスプーンで食べようとする。でも長いので口に入るまでにはこぼれてしまう。食べれないので、カンシャクをおこして大泣き。
「フォークで食べれば!?」って取ってあげても、ガンとしてスプーンを離さない。その繰り返しで、発狂するんじゃないかと思ったくらい号泣!! 細かく切ってあげればよかったんだろうけど、いつも麺類は手で食べるので、特に気にしなかったんだよねぇ。
とりあえず、タロヲが抱っこしてベランダに連れて行き、電車を見せたら落ち着いてきたんだけど、ひきつけ起こすんじゃないかと思うくらい、こんなに激しく泣いたのは、産まれてから初めてだったので、びっくりした!! そのあとは、冷凍しておいたごはんをひやむぎをのぞいたカレーの中に入れ、いつもどおり完食。
ひやむぎが気に入らなかったのか、スプーンで食べたかったのか。ケイたんも、最近かなり反乱気味で、手を焼かせてくれます。
[PR]
by nao-hime33 | 2007-09-09 22:35 | OTHERS
モノより時間 -なごみカフェ-
b0024795_16452615.jpg
9月8日(土)はれ。
海遊びのあとは、今日の1番の目的地LAUMAUNAへ。
ケイたんが1歳になった時、お友だちからお祝いにクロックスのケイマンが送られてきたのだけれど、その時にここのお店の名前があって、HPを見てみたら、とてもステキな感じだったので、ぜひ行きたいと思っていたお店。
セレクトショップやCAFE、ネイルなどもやっているこじんまりとしたお店なんだけど、古屋をオーナーさん(女性)が1年かけて手直しして、マウイの田舎をイメージして作られたとのこと(DIYの過程はスゴイです!!)。
住宅街の中に建てられた、白いペンキで塗られた手作りの階段をあがっていくと、そこだけ空気がちがうような雰囲気が・・・。小さいお店って、なんとなーく監視されているみたいで見づらかったりするんだけど、ここはほっとかれるので、気兼ねなく見ることができたし、フツーに「お茶したいんですけどぉ~」なんて言えたりした。
お店のオープンテラスの、手作りのテーブルでひとなごみ。なごみ料はおとな500yen、こども200yen。おかわり自由、制限時間なし。時々、お店のワンちゃんが来たりして、葉山の風に吹かれ、知り合いのおうちにでも来ているような気分。3人ともすっかりなごんでしまったなぁ。ちなみにLAU MAUNAとは、HAWAII語で葉・山 というそうです。

このあと、ボンジュールのパンを買って、葉山をあとにした。
ここ何年か、お誕生日というとモノを買ってもらうより、こうして時間をプレゼントしてもらうようになった。エルメスのバッグとかアンテプリマのバッグとか、欲しいものはいっぱいあるんだけど、後々の家計を気にしてして買ってもらうより、こうした時間を過ごさせてもらうのもいいなぁと、最近思い始めた。
海を見ながらランチ、無我夢中の海遊び、なごみカフェでひとやすみ。
モノより時間。この日はまさにそれを実感した1日だった。
なんか年をとっちまったもんだぁ(笑)
[PR]
by nao-hime33 | 2007-09-08 16:35 | FAVORITE
モノより時間 -海遊び-
b0024795_215189.jpg
9月8日(土)はれ。
デニーズでランチしたあとは、ちょっと先に行った長者ヶ崎海岸へ。
海の家はなくなっちゃっているものの、まだまだ日光浴や砂遊びをしている人が多く、車もタダで停められたので、ワタシたちも水着に着替えてGO!!
さすがに水は冷たくて、中に入ることはできなかったけど、ケイたんは波とたわむれて喜んでいた。台風あとで、海岸もいろんなものが打ち上げられていて、決してキレイではなかったけど、そんなことはおかまいなく、ワタシはひたすら穴掘り。
ケイたんのお砂場セットでひたすら掘っていると、海水がにじみでてきて、そうなると勢い止まらない。そのうち、ケイたんがジャマしにやってきて、せっかく作った山をくずしてくれちゃうし、穴に入ってお風呂気分になってくれちゃうし、ふたりで砂だらけになって遊んだ。同じ砂遊びでも、公園のお砂場と違って、開放感があってとってもとっても楽しい♪
そのうちケイたんがひとりで遊び始めたので、タロヲとワタシは、撤去された海の家あとに座ってのんびり。今年のワタシは、海での過ごし方がとても上手になったなぁと自画自賛(笑)。
シャワーはないので、水道水でタオルを濡らしてカラダを拭いて、車の中で着替えて、久々若い子のようなことしちゃった!! こういうのもたまにはいいねぇ~♪
まだまだ今シーズン、海遊びしたいなあ。
2時間くらい遊んで、海をあとにした。次ぎは、1番行きたかった場所、なごみカフェ編でーす。
[PR]
by nao-hime33 | 2007-09-08 15:34 | FAVORITE
モノより時間 -海風ランチ-
b0024795_15335447.jpg
9月8日(土)はれ。
9月4日は、ワタシの誕生日でした。
平日だし、タロヲがケーキを買ってきてくれたぐらいで、特に何もなくいつもと一緒。「じゃあ週末は、ナヲミの行きたいところに行こう!!」という、タロヲのプレゼンツ企画で、葉山に遊びに行った。
お台場か江ノ島にしようと思っていたのに、急きょ葉山。沖縄の余韻冷めぬ日々なので、もう少しリゾート気分を味わいたくなったんだねぇ。
最初にデニーズでランチ。ここのデニーズは、テラスがあって目の前は海。ちょっとデニーズとは思えないほどのオシャレな気分♪今日は、風と陽射しが強いので、テラス席は数組しかいなかったんだけど、ケイたんが走り回っても迷惑にならなかったので、ワタシたちにはちょうどよかった。森戸海岸の海風に吹かれながら、食べるファミレスランチは、いつもとはまた違ったお味でした。
長くなりそうなので、話をわけて書きまーす!!
次ぎは海遊び編だよー。
[PR]
by nao-hime33 | 2007-09-08 14:20 | FAVORITE