2009年5月(May)。     2mはありそうなオーガスターがわが家に仲間入り。圧倒的な存在感ですが、その大きさに癒されます。
by nao-hime33
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ:FRIEND( 80 )
お友だちだよ。
b0024795_2257220.jpg
歩いて30分くらいのところに住んでいる、アキコママとシュンスケくんのお家に遊びに行った。
シュンスケとケイノスケ。ふたりは【スケ】の漢字が一緒。
シュンちゃんのパパもサザンファンなんだって☆シュンちゃんの方が1ヶ月お兄さん。
ワタシがシュンちゃんを抱っこするとケイたんが泣き、アキコちゃんがケイたんを抱っこするとシュンちゃんが泣き、男の子って甘えん坊なんだね~。
ふたり並んで写真撮っても、本人たちはとなりに誰かいるのか、まるでわかっていない様子。ママたちだけが大喜び。
大きくなっても”スケ”同士、お友だちでいてほしいなぁ~。
ワタシがケイたんに「ターッチ!ターッチ」ってやっているのを見て、アキコちゃんもやってみたら、シュンちゃんも笑ってたんだって!(≧∇≦)
[PR]
by nao-hime33 | 2006-01-27 22:47 | FRIEND
Dear.My Friend
b0024795_23184915.jpg
不在中もコメントどうもありがとう!! 
入院中、お見舞いやお祝い、たくさんのメールをいただき、本当にありがとう!! 
3つの痛み(帝王切開の縫いあと・子宮の縫いあと・後陣痛)と戦っている時に、とても励まされ嬉しかったです。
今はタロヲとふたり、大奮闘してますっ。
今週末から里帰りしちゃうけど、産まれた時のこと、入院中のことなど、少しづつブログを更新していく予定。みんなのところにも、少しずつ顔をだしてゆきます。

しつこいよーだけど、何度も言わせてね。本当に本当にありがとう!!

From.ナヲミ(1児のハハ)
[PR]
by nao-hime33 | 2005-11-28 23:02 | FRIEND
ホントのしおかけごはん
b0024795_22271078.jpg
今まで使っていたダイニングセットを、栗橋の実家で使ってくれることになったので、届けに行った。
そして夜、笑顔で行こう!のpiroちゃんが、コドモふたりを連れて遊びに来てくれた。カケくんとシオちゃんに会うのは本当に久しぶりで、前に行った時は、カケくんがまだ幼稚園の時。今は小学校3年生で、おっきくてビックリしちゃった!! ご主人のアキラさんに顔も性格も似てるみたいでとってもいい子になったね~!
シオちゃんも栄養たっぷりとってるみたいで(笑)、シオリワールド炸裂で、笑わせてもらったよ!うちの臆病なランに、あんなに立ち向かって行ったのは、シオちゃんが初めて!自由奔放にのびのびと育ったようで、タロヲはすっかりシオちゃんのファンになってたよ!
あんまり長い時間いれなかったけど、クーファンやメリーゴランド、抱っこひもなどいろいろいただいて、本当にありがとう!
piroちゃんは会う時、いつもちょっとしたお土産をくれるんだけど、今日は素敵なお香立て(チョー!ワタシ好み☆)とタマゴ型のキャンドル。最近、出産のこととか考えると、夜も眠れなくなっちゃう時があるんだけど、このふたつで心が安らぎそう。いただいた安産のお守りもしっかり握りしめ、出産に臨みたいと思います。
遅くまで付き合ってもらってありがとう!また、里帰りした時、みんなでbabyに逢いに来てね!
[PR]
by nao-hime33 | 2005-11-05 21:55 | FRIEND
バナナタルトとハロウィン
b0024795_2238514.jpg
mipoちんとアユからのお土産。
mipoちん手作りのバナナタルトと、アユが書いてくれたハロウィンのイラスト。
バナナタルトはmipoちんのブログで見て、ずーっと食べたいと思ってたの!ティラミスもおいしかったけど、バナナタルトもホントおいしくて、手巻きのあとデザートでみんなで早速いただいたんだけど、あまりのおいしさに夜もタロヲと食べてしまった!
mipoちんみたいなお菓子作りが上手なおかあさんだったら、子供はシアワセだよな~。babyが産まれたら、習いにいかせてね~!
絵を描くのが大好きと言うアユのハロウィンのイラスト。いろーんなオバケがいっぱい描かれてて、見てるだけで楽しくなっちゃう!!合わせてカボチャのキャンドルホルダーとお花もいただいて、今年のハロウィンはこれで過ごせちゃう!
親子でセンスがいいって言うか、プレゼント上手で、mipoちんやアユからもらうプレゼントは、わぁ~!!っていう感激がいつもある。ココロがあったまるって感じ。きっとmipoちんが、人にプレゼントするのが好きで、それを見て育ったアユも、プレゼントするのが好きになっていったんだろうな~。なんかステキな親子だな。
手作りのお菓子とか、手書きのイラストをプレゼントするのはちょっとできないけど、自分なりのオリジナリティをだした贈り物ができるような人になりたいな、改めてそう思った。
mipoちん、アユ、どうもありがとう!またひとつ宝物ができたよ~!
[PR]
by nao-hime33 | 2005-10-16 22:16 | FRIEND
オメデトウ!!
b0024795_2353514.jpg
夏日のような天気になった日曜日。
大磯プリンスホテルで、SAS仲間のワダヲとユカリンが結婚式をあげた♪大磯といえば、昔見た芸能人水泳大会のイメージしかなかったんだけど、とーってもステキなところだった。
チャペルはガラス張りで、大磯の海とホテルの中庭が一望できて、日差しをサンサンと浴びながら愛を誓うふたりは、とーってもステキだった。
ワダヲが地元・大磯を愛する理由がわかったよ!
うちはタロヲとふたりで出席させてもらったけど、チム部のみーんなも出席。席次表に15人もの人が”新郎新婦友人”って入っているのが、スゴイな~って思った!中々新郎新婦ふたりと友だちっていうのないもんね!でも、何故かワタシだけ、”ヤマザキ令夫人”ってなってて、これだけがちょっと納得いかないんだよなぁ~(-_-;) ユリエちゃんはちゃんと友人になってるのにぃぃぃ~。
披露宴もとってもアットホームで、ふたりが家族に愛され、親戚に愛され、友だちに愛されているのがスゴク感じられた。「優秀な成績で卒業し・・・」なんて言うお決まりの説明もなかったし、あのお堅い、会社の人の「わが社を説明しますと・・・」なんていうスピーチもないし、「胃袋・お袋・堪忍袋」なんていうことを言う人もいなかった。
キンちゃんのカンパイも堂々としていたし、タロヲのスピーチも笑いがとれたし(ワタシが鬼嫁というイメージをもたれたかもしんないけどさっ)、イトコのマツケンサンバも友だちのおニャン子も、みーんなみーんな楽しめた♪
ユカリン、とってもキレイだったし、ワダヲも10回は泣いてたな。
ユカリンのあったかい手紙にみんなが号泣し、ワダヲの精一杯のあいさつにみんなが拍手を送った。シアワセを掴んで、これから進んで行くふたりの姿に立ち会えたことがすごく嬉しい。ましてやふたりとも大好きな友だちならなおのこと。
シアワセな人を見ると、こっちにも移ってくるのか、とってもシアワセな気持ちになれる。ワタシたちの時も、そんな気分にみんながなってくれたかな~。
これから小田原で新しい生活をはじめるふたり。いつまでもいつまでも”ドリフを見ながら”仲良しのふたりでいることを心から願ってます。
追伸・・・しつこいよーだが、妻が決定権を持ったほうが家庭はうまくゆきますっ!
[PR]
by nao-hime33 | 2005-10-02 22:26 | FRIEND
あなたがわたしにくれたもの。
b0024795_2244917.jpg
おとうさん、おかあさん、
今、わたしは思っています。
わたしの選びは正しかった、と。
わたしがあなたたちを選びました。

この言葉は、絵本「わたしがあなたを選びました」(著者:鮫島浩二)の最後に書いてある言葉。産婦人科の先生が、さまざまな妊婦さんたちに、「もっとおなかの赤ちゃんを実感できる方法はないものか」という思いから、描きだした言葉だそう。
すでに知っている人も多いと思うんだけど(ワタシは知らなかった~)、今、人気があるらしい。これもアケミちゃんからのプレゼントで、涙もろいワタシは読んでいるうちに、涙がとまらなくなってきちゃったくらい、胸にしみるいい絵本。
これからおかあさん・おとうさんになる人だけでなく、すでに子供がいる人にもよいんじゃないかしら。親子関係の原点を思い出すことができるのでは・・・!?
そして、「帰ってから読んで!」と渡されたアケミちゃんからのお手紙。中には、東京大神宮の安産祈願のお守りと、出会ってから今にいたるまでの、感謝の言葉が書かれたお手紙。彼女とは15年の付き合いになるけど、こういうお手紙をもらったのは初めてで、またまたジーンとしちゃった。

アケミちゃん。
今日はお洋服選びに付き合ってくれてありがとう!
二子玉の鼎泰豊(ディンタイフォン)の小籠包、おいしかったね~!
また、溝ノ口のお気に入りの場所でお茶しよう!
さかなやは気に行ってもらえたかな~。

今はまだひとりの彼女だけど、きっとステキな人と出会い、シアワセな結婚をすると信じているよ。その時は、いーっぱいお祝いさせてね~!
[PR]
by nao-hime33 | 2005-09-23 23:40 | FRIEND
トロトロプリンとイノキが運んだお茶
b0024795_21314274.jpg
アケミちゃんがお泊りセットを持って、遊びにきてくれたっ☆
最近、うちの夜ご飯は和食系が多いので、今日もちょっとジミ系のお食事。

□もう季節も終わりのゴーヤチャンプルー
■いいあさりが買えたので、あさりとアスパラの中華蒸し(おじちゃんがいっぱいおまけしてくれたっ!)
□わかめときゅうりとしらすの酢の物(最近かかせないっ)
■トマトとブロッコリーのオーロラソース和え
□たこ飯
■ほうれん草・油揚げ・ねぎのお味噌汁

・・・おもてなし料理というには華やかさがないんだけど、たこ飯とお味噌汁のお出汁を、ちゃんと昆布とかつおぶしでとったので、そこに愛情が入っているということで・・・(~_~;)
アケミちゃんからのお土産は、Wa-Bi-Saの3種類のお茶(抹茶・ほうじ茶・緑茶)のプリン。トロトロでそんなに甘くなく、今の季節にピッタリのプリン!初めて食べたんだけど、おいしかった~!
それに、LUPICIAのマテ茶とルイボスティ。マテ茶はカフェインが少なく、妊婦さんにはお薦めらしい。(ちなみにこのマテ茶を初めて日本に輸入したのは猪木さんらしい!!) このお茶もGOOD!!で、妊婦向けに選んでくれた気配りが嬉しいっ。
結局寝たのは朝方だったけど、独身時代に帰ったようで、楽しい夜でした☆
[PR]
by nao-hime33 | 2005-09-22 22:05 | FRIEND
ぶんぶくちゃがまとヨザ
b0024795_2124267.jpg
またしてもお笑いライブに誘ってもらった~!
前回、ハナビちゃんと行って、すっかりマイブームになってしまったホームチームのライブ(&ハンパね~のトータルテンボス)。
行く前にハナビちゃんと、アフタヌーンティで恒例のお茶time☆ アフタヌーンティ、久しぶりに入って、ダージリン&ジャスミンティを頼んだら、ぶんぶくちゃがまみたいな器ででてきてビックリ!!おもいっきり昭和の風を感じた~!
ライブは、渋谷のシアターD。あんまり大きくないライブハウスなので、間近で見られて感激☆ホームチームの沖縄出身の与座は、やーっぱりしぐさやしゃべり方がおもしろい!テレビでは聞けないような、デンジャラスな話も聞けて大満足!(ちなみに今回は、タロヲも行くことができたっ)
ハナビちゃん、ホンツありがとぉ~!妊婦と一緒だと、いろいろ気を使わせてしまうと思うんだけど、いつも誘ってくれて嬉しいYO~!!
ここは、1箇所しか出入り口がないので、観客も芸人もみな一緒のところから出入りする。だから出待ちしてると、お目当ての芸人さんに会えるし、写真も一緒に撮ってもらえる!そのおかげでこれまでに、波田陽区、ヒロシ、猫ひろしと、今ではテレビで大活躍(!?)の芸人さんと一緒に写真が撮れたっ!
もちろん今回も、与座と一緒にパチリ!! 念願の与座だったけど、デブ臭ならぬヨザ臭が・・・。
ヨザらしいっちゃぁ、ヨザらしいんだけどぉ~!
[PR]
by nao-hime33 | 2005-09-21 01:57 | FRIEND
夜の訪問者
b0024795_2253968.jpg
突然、キンちゃん、ナマヲ、ユミさんが遊びに来てくれた~♪
日曜の夜なので、あまり長居せず帰っていったけど、嬉しかったな~。久々の集合だもん!
みんな忙しいし、ワタシたちも自分達のことでイッパイで、中々みんなに逢う機会をもてなかったので、ちょっとの時間でも楽しかった。
また近々会いたいね!
うちはわりと夜更かし家庭なので、夜中に来る訪問者が多い。
妊婦になったので、早く寝なきゃと思うんだけど、中々いつもの習慣は抜けられないようで・・・(^_^;) きっとお腹の子も夜更かしになるんだろうな。。。
でも、突然の訪問、大歓迎ですっっ!!
[PR]
by nao-hime33 | 2005-09-11 21:53 | FRIEND
ウエディング
b0024795_131909.jpg
今日は、タロヲが前に務めていた職場の友達・カタヤマさんの結婚式でした。
カタヤマさんは国語のセンセイ、おくさまは理科のセンセイという職場結婚。
場所は、代官山のフレンチレストラン「マダム・トキ」。 ドラマ「王様のレストラン」の外観として使われたお店。「王様のレストラン」好きのワタシとしては、ぜひ行きたかった~!(あいにくワタシはよばれなかったけど・・・)
ガーデンウエディングで、庭で挙式後、レストランで披露宴だったそう。ケーキも沖縄のイメージで作ったということで、シーサーがのっていたらしい!(ステキ☆) ケーキカットに合わせてパテシエが作ったそうです。お料理はオリジナルのフレンチのコースで、すっごいおいしかったとのこと!
そして引き出物が、「BOTANICALS」のハーブティ3種&ジャスミンティ、「マロニエ」の焼き菓子、アジアン急須トレーセットという、これまた素敵なティーセット。
人数も少なく派手なウエディングではなかったけれど、新郎・新婦のセンスあふれるステキなウエディングな感じがした。
またシアワセなふたりの誕生です。
[PR]
by nao-hime33 | 2005-07-23 12:58 | FRIEND