2009年5月(May)。     2mはありそうなオーガスターがわが家に仲間入り。圧倒的な存在感ですが、その大きさに癒されます。
by nao-hime33
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ:FAMILY( 139 )
ケイノスケくんの挑戦
b0024795_1532029.jpg
11月10日(土)あめ。
ワタシには"持続力"というものがない。
なので、昨日泣きながら悩んでいたことも、寝て起きたらリセットされてしまった。
悩み続けるということができない。「まっ、仕方がないな」「なんとかなるか」「とりあえず他のことするか」などと、すっかり違う方向に向いている。いいことなのか悪いことなのか。ワタシはこの性格を"ありがたい"と思ってる。
今日はタロヲの実家に、初めてケイたんとふたりで遊びに行った(タロヲは仕事だったので)。雨が降っていたので、傘を差してベビーカーを引いていくのはイヤだったので、これも初めて、ベビーカーなしで電車で、溝の口から狛江まで行ってみた。
家から溝の口の駅前までは、「抱っこ、抱っこ」。駅前に着くと、バスが見えるからか、急にスタスタ走り始めた(最近のケイたんは歩くではなく、走るなのです)。電車好きのおかげか、ホームでも電車見ながら待っていてくれたし、電車の中でもドア横の棒につかまって、一度も座ることなく立って乗っていてくれた。
一番の難関と思われた登戸駅の乗り換えも、抱っこすることなく小田急線ホームへ。ロマンスカーを見て大喜びしていたりして、中々ケイたんにとっては楽しい旅だったよう。ワタシも一安心。
電車を降りた狛江駅からは、また歩くのを渋り抱っこ。マンションの前で待っていたババの姿を見たら、急におりて走り出した。調子いいヤツめ(笑) 
これだけの距離を歩きとおして、頑張ったね♪みんなに「えらい、えらい」と褒められて、ケイたんもゴキゲンでした。
[PR]
by nao-hime33 | 2007-11-10 14:58 | FAMILY
ケイノスケくんの進歩
b0024795_03146.jpg
9月30日(日)あめ。
昨日から続く雨。
家から一歩も出るもんかっ!!と思っていたんだけど、ケイたんが朝からキイキイうるさいので、散歩がてらモスランチに行くことにした。
ひさびのレインコートと長靴のお出かけに、ケイたんはちょーゴキゲン。水たまりに飛び込むのはもちろん、顔がびしょびしょになるのも構わず、モンキーダンスのような手振りで走ったり、アラレちゃんのキーンポーズで走ったり、水を得たサカナとはこういうことをいうのかしら!?
最近ケイたんは、「でんしゃ!!」以外に、「これ」「ここ」「うわぁ~」などの言葉を発せられるようになり、自分が知っているものがあると、「あっ!!」と指を差す。そこで、「電車ねぇ」「ブーブねぇ」「アンパンマンねぇ」などと相づちをうたないと、いつまでも「あっ!!」「あっ!!」と言い続ける。この相づちが結構面倒くさいし、口も疲れるんだけど、ここ1ヶ月くらいで、ずいぶん感情表現(!?)が豊かになってきたので、これをのばしてあげなきゃいけないもんね。
沖縄の前後は、ごはんを食べなかったり、キーキーうるさかったり、ワタシも怒ってばっかりいたけど、近頃は、大好きカペリートのマネをしたり、カバの真似をして舌を出したり、可愛げが出てきた。なんか人間らしくなってきたような感じだし(笑)、スロースターターのケイノスケくんだけど、少しづつ進歩しているのね。まっ、落ち着きがないのは相変わらずだけどぉ。
[PR]
by nao-hime33 | 2007-09-30 23:35 | FAMILY
ケイたんとジジ
b0024795_043544.jpg
8月20日(月)はれ。
実家に帰った時のお話。
今回ジジが、ケイたんに家庭用プールを買ってくれた。
マンション住まいのわが家では、せまーいベランダを駆使して、ベビーバスで水遊びだったので、カラダが伸ばせるプールに、ケイたんは大喜び!! 朝はごはんを食べたあと、午後はお昼寝をしたあと、1日2回、毎日のように遊んでいた。
だんぜんマンション派のワタシなんだけど、こうしてプールを広げて、テーブルなんか持ってこられちゃうと、戸建もいいなぁーなんて、ちょっぴり思っちゃったりして(笑)
パラソルを広げていても、ハンパない暑さに、ワタシはちょこっと足を入れていただけで、早々に退散。ジジがずーっと側で、ケイたんを見ていてくれていた。
プールに飽きたら、家の前の道路にジジと座って電車を見て、電車に飽きたら、ジジが草むしりしている脇で、植木鉢に石を入れたり、ジジとババが買い物に行く時は、必ず着いていき(ワタシは留守番♡)、とにかく、すーーっとジジのあとを、ケイたんは追いかけ回していた。
ファザコンだったワタシは、こうして、自分の息子が父親になついてくれるのは、とってもうれしい。
ケイたんが、「ジジのうちに行くーっ!!」と、ひとりで電車に乗って、遊びに行ってくれる日が待ち遠しい♪
[PR]
by nao-hime33 | 2007-08-20 23:00 | FAMILY
ハーベストとでんしゃ
b0024795_1651120.jpg
7月21日(日)はれ。
土曜日。
前から行ってみたいと思っていた、青葉台になる自然食バイキング・ハーベストに行ってみた。
一軒家の造りで、扉の重々しさにビックリ。店内はわりとこじんまりした感じで、休日のわりには空いていた。平日の方が混むのかも!?
お料理は、そんなに種類があるわけではないんだけれど、「こういう料理方法もあるのね~」って感じのものがあったりして、目からウロコ。
ワタシが特に気に入ったのは、黒ごまと小桜海老のチャーハンと長いものから揚げ。チャーハンはごまと小桜海老の香ばしさがGOOD!! これならおうちでも作れるね。今度は秋になった頃、季節のお料理を食べに来たい。それくらいの割合でいいかな、というのが総合評価です(笑)

日曜日。
今年、(関係ないけど)マンションの役員の当番が回ってきたタロヲが、ケイたんとお散歩に行ったところ、電車を指差して、「あっ!でんしゃ!」と言ったらしい。お散歩のあいだじゅう、電車を見ては「でんしゃ!」「でんしゃ!」の連呼だったらしい。
実はケイたん、1歳8ヶ月にして初めてしゃべった言葉になる。ママ・パパではなく、「でんしゃ!」だった(笑)
言葉が遅いケイたんなんだけど、今、いっぱいいろんな言葉をためているんだろう。
最近では、掃除機を持ち上げてしまってくれたり、食器の後片付けを手伝ってくれたりして、嬉しい反面ちょーっとハラハラなかあさんなんだけど、"ママ"と呼ばれる日を心待ちにしているよー♪
[PR]
by nao-hime33 | 2007-07-21 15:22 | FAMILY
suika-2007
b0024795_0143999.jpg
7月7日(土)くもりのちはれ。
なんのことはない。
今年初めてのすいかを食べた、というだけのこと。
あまりくだものが好きではないケイたんだけど、すいかは気に入ってくれたみたい。
ケイたん用に、皮と種をとったものを用意したんだけど、オトナと同じようにがぶりっ!この"がぶりっ!"がやりたいんだろう。

七夕の今日、ケイたん病院へ。
蚊に刺されたところをかきむしって、そこから雑菌が入ってしまったらしく、右足がえらく腫れてしまった。プールの駐車場で気付き、急遽スイミングをとりやめ病院へ行った。ここまで腫れたら塗り薬では効かないということで、飲み薬をもらい、しばらくは大好き水遊びも禁止に。かわいそうだけど、腫れが引くまでは、お外遊びはひかえておこうかな。
本人はいたって元気で、いつものように走りまわり、食欲もモリモリなんだけどねぇ。
すいかを食べた話、蚊にさされた話、ニッポンの夏がはじまった、って感じだYO~。
[PR]
by nao-hime33 | 2007-07-07 23:34 | FAMILY
お魚とカメさん~せせらぎ館~
b0024795_22531381.jpg
5月24日(木)はれ。
プールのあと、お友だちとチャリを走らせ、せせらぎ館に行ってきた。
いくつかの水槽に、お魚さんとカメさん。
かぶりつきで見ている子供たちに、おじさんが、カメさんを水槽から出してくれた。
ケイたんは、いきなりカメさんの頭をさわろうとして、おじさんに「カメさんがビックリしちゃうからね」って苦笑された。動くものが大好きなケイたんです。
そんなケイたんの、最近のプールの様子。
プールサイドに座って、自分で足をバシャバシャできるようになり、ジャンプと飛込みが大好き。逆にあおむけとゆらゆらがキライ。おもちゃで遊んだあとも、かごに片付けられるようになり、1年も通うとさすがに進歩が見られる。
入った頃はまだ歩けもしないおチビちゃんだったのに、今ではかなりの古株。
入った頃にいた子たちは、みんなジュニアコースに移り、コドモの1年というのは、いろんな変化があるなぁとしみじみ。
今日は夕方になっても陽射しが強く、ワタシはちょっとダウン気味だったけど、ケイたんはとっても元気いっぱいで、汗をいっぱいかき、多摩川を走り回っていた。
夏ももうすぐだね。
[PR]
by nao-hime33 | 2007-05-24 22:37 | FAMILY
水もしたたる・・・
b0024795_23134894.jpg
5月19日(土)あめのちはれ。
夏が近いせいなのか、昭和記念公園で味をしめたのか、ケイたんは水が大好きになった。
今日も高島屋のガーデンアイランドの屋上で、誰にも譲らず、噴水の水をさわっていて、すっかりびしょびしょに。。。
着替えを車の中に置いて来てしまったため、タロヲのTシャツに着替えて、本館の駐車場まで帰っていった。
まるでハロウィンの魔女のよう。
最近は公園行っても水道にばかり行き、水たまりに足をつっこみ、毎日毎日洗濯があふれかえっている。水もしたたるいいオトコになってくれるかしら???
[PR]
by nao-hime33 | 2007-05-19 22:57 | FAMILY
83.6cm、11.92kg
b0024795_2335133.jpg
5月16日(水)はれ。
1歳半健診でした。
16本生えている歯も虫歯はなく、カラダの異常もなく、標準より大きめに成長していた。タマもちゃんとふたつあるそうです(笑)
栄養士さんや心理の先生とか、いろいろ相談をさせてもらって、「はぁ~なるほど~」と思うこともあれば、「ん~、それはどうなんだろう」と思うこともあり。結構、プロの意見だと鵜呑みにしてしまうんだけど、家に帰ってタロヲに話すと、まぁいいかと思い直す、なんともアバウトな母です。
最近のケイたんは、反抗期というのかヤル気がまるでないというのか、今までやっていたことをやらなくなり、食事に集中できず、GW気分が抜けていない感じ。
なんだか、またイチからやり直しみたいで、かなーり疲れるけど、こういうことを繰り返して成長していくんだろうなー。まぁ、でも、ここまで大きくなってくれたことだし、ながーーーーい目を持つことが、ワタシへの課題って感じ!
もひとつ。なんだかケイたん、鉄(鉄道マニア)になりそうな感じが、すごーいする今日この頃。
モモヤマさんみたいになったらどうしよ!?
(↑わかる人がいたらカンゲキっ♡)
[PR]
by nao-hime33 | 2007-05-16 23:08 | FAMILY
2日間のアイドル
b0024795_2312976.jpg
4月18日(水)くもりのちあめ。
昨日はタロヲのおじいちゃんのお通夜。
今日は告別式。雨が降り出す前に送り出すことができてよかったな。
タロヲのいとこは、タロヲ・兄弟を含めて11人。結婚しているのが7人。そのうちコドモがいる夫婦が3組とコドモ率が低い。
だから、この2日間いたコドモはケイたんのみ。2人目の出産が重なったり、来たんだけど、泣いてしまってすぐ帰ったりと、珍しくコドモのいない葬儀だった。
おかげでケイたんは、すっかりアイドル☆
みーんなにかわいがってもらい、タロヲもワタシもラクさせてもらっちゃった。
控え室の部屋中座布団の上を走り回ったり、イスに登ったり、ただいまマイブームの襖の開け閉めしたり。大きいばあばの分のごはんまで食べて、それはもう好き勝手にやらしてもらって、みーんな笑っていた。悲しみの席なのに、おじいちゃんも「やれやれ」と思っていたのでは!? 式も途中抜けたけど、ご焼香の時はおとなしくしてくれていて、「空気がよめる子ねぇ~」なんてほめていただいた。(いつもこれくらい空気よんでくれよ)
大勢のオトナの中で、人見知りをすることもなく、みんなに笑いかけているケイたんが、ちょっぴり誇らしく思えた2日間。ワタシもアイドルのママ気分!?へへへ、やれやれ。。。
[PR]
by nao-hime33 | 2007-04-18 22:35 | FAMILY
気持ちよく。。。
b0024795_0235418.jpg
4月14日(土)はれ。
今週もプールのあと、公園ランチ。
今日行ったところは、多摩川のせせらぎ公園。公園と言っても遊具とかあるわけでなく、川沿いでお弁当食べたり、バトミントンしてたり、キャッチボールしてたりとまったりとした感じの公園。
二ケ領用水のつきあたりになり、水門があってちょっとしたダムみたいで、小田急線の走る光景とよく似合う感じ。ここでもケイたんは走り回っていて、ちょっと日焼けしたみたい。でも今日は、早々とひきあげ。
昨日、タロヲのおじいちゃんが他界したので、公園のあと顔を見に行った。95年という長い人生を生きてきたおじいちゃんは、とてもおだやかで優しい顔をしていた。
変な言い方かもしれないけれど、春に逝った人は、なんだかシアワセなような気がしてならない。キヨミの時も思ったんだけど、この季節、空は青くて雲は白くて、緑あざやかな木々の中に、色とりどりの花が顔をだし、風はここちよく、「あぁ、きれいだな。気持ちがいいなぁ」なんて思いながら、空に上っていってるんじゃないかと思う。
だからおじいちゃんも優しい顔をしていたのかな。
[PR]
by nao-hime33 | 2007-04-14 23:55 | FAMILY