2009年5月(May)。     2mはありそうなオーガスターがわが家に仲間入り。圧倒的な存在感ですが、その大きさに癒されます。
by nao-hime33
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
いいんだよ、グリーンだよ。
b0024795_17183591.jpg
11月30日(日)はれ。
今日は、タロヲの誕生日です。
でも当の本人は、昨夜から38.9度の熱を出し、寝込んでます。
自分の誕生日に寝込むとこまで同じなんて、どこまでニタモノ親子なのか・・・!? 
とことん、毎年11月には弱い、わが家のオトコたちです。
唐突に話は変わりますが、グアムに行ったとき、3年ぶりにルイ・ヴィトンのバックを買いました(買ってもらったの間違い)。
世のブランド好きのご多分にもれず、ワタシも大好きなひとりです。バブル真っ盛りのOL時代を過ごしたワタシは、初めてのボーナスが出ると、現ナマ握りしめて銀座まで駆けつけ、毎年海外旅行に行くたびに、何かしら買ってきてました。
結婚して自分の稼ぎがなくってしまってからは、もちろん買えるはずがなく、タロヲの1万馬力ではそんな贅沢ができるはずもなく、ブランドとは無縁の生活。
ところがグアムでSHOPに行くと、いけないことに欲しい熱が再沸騰!! DFSでは毎度驚くほど客の数で、空いている店員を探すのが大変なほどだけど、ちょっと離れたタモンプラザのヴィトンに行くと、驚くほど空いていて、しかも品揃えが豊富(同じ免税なのに、何がちがうのかしら!?)。 
雑誌を見てひとめぼれしてたバックに目が離せないでいると、中川家の弟・礼二そっくりの店員に声をかけられた。ヴィトン+礼二。ヴィトン好き・お笑い好きとしては、この絶妙な組み合わせはたまらない!!
どうしても欲しくなってしまい、タロヲに相談したところ、
「買えばいいじゃん。オレは、毎日ふりかけご飯でもいいんだよ」との言葉。
ケイが産まれてから、ワタシのタロヲに対する態度は、それは冷たく厳しいものだったんだけど、「ふりかけご飯でもいいんだよ」の言葉に、冷たい心が溶けていき、タロヲの懐の大きさをしみじみと実感。ワタシにはもったいない人だと思った。
ヴィトンの店内でお茶をいただくという初めての経験をし、礼二に外まで見送られて優雅な気持ちでお店を後にしたワタシ。バックが買えたこともすっごい嬉しかったけど、「ふりかけご飯」の一言が、バック以上に感激して幸せな気持ちになった。
タロヲくん、おめでとう。
そして、いつもどうもありがとう。優しくなります。


LOUIS VUITTON
http://www.louisvuitton.com/
中川家剛のブログ
http://tsuyoshi.laff.jp/
[PR]
by nao-hime33 | 2008-11-30 16:09 | FAMILY
<< グアムで買ったモノ 29歳のクリスマス >>