2009年5月(May)。     2mはありそうなオーガスターがわが家に仲間入り。圧倒的な存在感ですが、その大きさに癒されます。
by nao-hime33
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
けいのすけ 2才10か月
b0024795_23511411.jpg
9月22日(月)あめ。
昨日のこと。
夜、タロヲにおんぶされていたケイ。手を離してしまい頭から床にダイブ。
・・・したらしい。(ワタシ、寝室で漫画(スラムダンク)読んでました)  
後頭部をもろに打ったのと、たんこぶができなかったのがちょっと心配、ということで、緊急で登戸の多摩病院に行って来た(ワタシお留守番)。
CT撮ってもらったりしたけど、出血とかもなく、意識もはっきりしているので、大丈夫でしょうってことで帰って来た。ケイは1歳になる前にもベットから落ちてCT撮ってもらったことがあったんだけれど、コドモのカラダって丈夫にできているんだなぁって、つくづく思った。でも、何事もなくてよかったぁ!! 
そんな騒ぎがあったけど、今日、同じベビーのクラスのタイちゃんと一緒に、スイミングの上のクラスの体験に行って来た。
最近、ベビーコースでは持て余し気味で、ちっともみんなと同じようにやらないケイだったんだけど、ママと離れたこのコースでは、それはそれは楽しそうに、上から見ていても大はしゃぎぶりがわかるくらい、ケイの周りの水しぶきが大きかった。ベビーでは絶対やらなかったジャンプも、順番が待ち切れずに何度もやる始末。もう、こっちにスイッチしていいんだなぁ。
体験が終わった後、先生に、「まぁ、元気ですねぇ。元気ありすぎますねぇ」と言われた。
子供は元気なのがいいけれど、こいつの元気はハンパじゃない。そのくせ、何かあると「つかれたの」と言って、歯磨きやトイレを嫌がったりする。この言い訳ぶり、ワタシに似てきたようでスゴク嫌なんだけど・・・(;一_一)
[PR]
by nao-hime33 | 2008-09-22 23:07 | FAMILY
<< 母と子たちの土曜日 にゃろめぃの訪問♪ >>