2009年5月(May)。     2mはありそうなオーガスターがわが家に仲間入り。圧倒的な存在感ですが、その大きさに癒されます。
by nao-hime33
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
電車とバスの博物館
b0024795_0383194.jpg
4月2日(水)はれ。
月曜日にカナコは帰っていった。
ケイたんの世話だけでなく、掃除も手伝ってくれて、ちょっぴり成長した感じ。
月曜日の午前中はすっごい大雨で、タロヲは仕事だし、渋谷の乗換えがわからないカナコのために、ケイたん連れて電車に乗って、この大雨の中、渋谷まで送るのはヒジョーに大変なので、じぃじにヘルプをしたところ、ばぁばと一緒にやってきてくれた。
孫の威力ってすごいっ!! カナコのためであり、ケイたんにも会えるしで2時間かけて年寄りが来てくれるんだから。カナコもすごい喜んでいたけど、ケイたんのテンションも異常なたかさだった。
カナコが帰る前の日、宮崎台にある電車とバスの博物館へ行ってきた。本当は、お弁当持って公園に行こうっていう計画だったんだけど、今にも雨が降り出しそうな空模様だったので、変更してここにした。
入場料100円で1日出入り自由。食べ物・飲み物持ち込みOK!! ケイたんとワタシは2回目なんだけど、初めての[テツ]タロヲはかなりコーフン気味!! 「田園都市沿線に住んでいるなら知っておくべきだよ!!」とあっちの模型を見せられ、こっちの路線図や年表の説明をされ、かなりの被害をこうむった。
でもここなら、ケイたんもパノラマ模型から離れないので、ワタシも座っていられるし、タロヲもゆっくり見れるし、みんなで作ったお弁当を旧玉電で食べたのも楽しかったし、何回来てもいいかな。
それにしてもさすがに男の子率高し!! しかもみんな何度も来ているらしく、館内に詳しくいろいろ教えてもらった。鉄道はオトコのロマンなのかなぁ。(理解できん)
[PR]
by nao-hime33 | 2008-04-02 23:54 | FAMILY
<< しゃぼんだま JKカナコの訪問 >>