2009年5月(May)。     2mはありそうなオーガスターがわが家に仲間入り。圧倒的な存在感ですが、その大きさに癒されます。
by nao-hime33
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
JKカナコの訪問
b0024795_0432143.jpg
3月29日(土)はれ。
姪のカナコが、春休みを利用して遊びに来た。
汁の出る小籠包を食べたいと言うので、中華街へ。
と言ってもケイたんもいることだし、そんなちゃんとしたお店じゃなくてもいいやって感じで、横浜大世界の食祭広場へ。フードコート感覚でいろんなものが食べれることもあって、小さい子を連れたファミリーが結構いた。ちょっと映画のセットのような雰囲気なんだけど、キライじゃない。
目当ての汁が出る小籠包も食べることができたし、ワタシの大好きな果香のマーラカオも食べることができたし、ケイたんがじっとしてくれなかったことを除けば満足。新しく発見した果香の九龍(クーロン)というゼリーのデザートがとってもキレイで、食べるのがもったいなかったなぁ。
ランチのあとはよしもとおもしろ水族館へ。吉本だけあって、他の水族館じゃ絶対見ることができないユニークな水槽がいっぱい!! ギャグ水槽にJKカナコは大喜び。赤ちゃん水族館の方には、すべりだいやジャングルジムなどのちょっとした遊び場もあって、ケイたんも大喜び。そんなに大きくないので、あっという間に見終わっちゃうけど、子連れにはいいかも!? なぜかオロナインもらえちゃうし。1番人気は、ムーディ勝山の"右から左に受け流す水槽"だったかな。
カナコのことが大好きなケイたんは「かー!かー!」とあとをつけまわし、食事の時もとなりに座り、お風呂も一緒に入り、一緒にzzz。何気にうちらはラクさせてもらっているので、この春休み中面倒見てくれないかしら!?まかないつけるからさっ(笑)
[PR]
by nao-hime33 | 2008-03-29 19:10 | LEISURE
<< 電車とバスの博物館 サクラ並木と飛行場 >>