2009年5月(May)。     2mはありそうなオーガスターがわが家に仲間入り。圧倒的な存在感ですが、その大きさに癒されます。
by nao-hime33
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
サクラ並木と飛行場
b0024795_0204446.jpg
3月28日(金)はれのちあめ。
楽しい1日だった。
2月3月と、タロヲがほとんど土曜出勤だったので、その代休を26日(水)からとっている。今日は、午前中、タロヲとケイたんは郵便局に用を足しにいったついでにお散歩&公園。その間にワタシは久々お弁当を作って、ふたりが戻ってきてから津田山霊園へお外ランチしにいった。
霊園は桜が満開で、平日にも関わらず、花見しながらお外ランチしに来ている人たちがいっぱい。すでにこの土日の場所取りもしてあった。
ケイたんは、3歳の女の子たちの汽車ポッポごっこの仲間に入れてもらった。縄跳びで作った汽車ポッポ。みんなで「ポッポー、ポッポー」と言いながら走り回って、その場にいたみんなが微笑んで見ていた。ケイたんは足手まといになっていたんだけど、女の子たちはイヤがらずに面倒見てくれて、いい子たちだったなぁ。
すっかり桜を満喫したあとは、調布の病院に入院しているお友達のお見舞い。心臓を手術したんだけど、思った以上に元気でひと安心。友だちに予定が入っていたので、早々にあとにして、調布飛行場にあるプロペラカフェへ。
ここらへんでは1番のカフェと聞いていただけあって、カフェの真横に滑走路と格納庫。あいにく飛び立つ飛行機を見ることはできなかったけど、格納庫にあるセスナ機を見ているだけでも迫力満点。お天気のいい日は絶品の夕陽も見れるんだとか。
ケイたんはホンモノより、模型やおもちゃの方に夢中。まだ"ひこうき"って言えないので、"ブーン!ブーン!"と大コーフン!!
いっぱい遊んだせいか、ケイたんは早々と就寝。ワタシたちは録画しておいた「とんねるずのみなさんのおかげでした」スペシャルを見て、ひっさびさの大泣き笑い!!サ行が言えない歌手サイコー!!
こうして笑って1日が終わり、振り返るとハデなことはしていないんだけど、あー楽しかった♪と本当に思えて、やっぱ暖かくなってくると、気持ちもポカポカしてくるんだね。こういう日がまた送れるよう、がんばろー!!
[PR]
by nao-hime33 | 2008-03-28 22:48 | LEISURE
<< JKカナコの訪問 春をむかえて >>