2009年5月(May)。     2mはありそうなオーガスターがわが家に仲間入り。圧倒的な存在感ですが、その大きさに癒されます。
by nao-hime33
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
こまえびより
b0024795_16202454.jpg
3月17日(月)はれのちくもり。
暖かい週末でした。
プールに行く時通る霊園のあたりは、お彼岸のお墓参りに来ている人たちで賑わっており、車も渋滞していたほど。桜ももうすぐ咲きそうな気配。
なんだかワクワクしてきちゃう。
昨日は久しぶりに狛江のじぃじとばぁばが、ケイたんのスイミングを見に来た。カメラ好きのじぃじは、プールサイドかぶりつきでケイたんの写真を撮りまくり。以前友だちに、「おじいちゃん、プロのカメラマン!?」と聞かれたほどカメラが大きいし、また本人も大きい人なので、かなり目だっていた(笑)。
半年くらい前に見に来てくれた時は、ケイたんのゴキゲンがあまりうるわしくなく、情けない顔の写真ばかりだったんだけど、今回は上機嫌で、かなりのサービスショットを提供できた模様。プールから帰るときもじぃじ・ばぁばに、自分から手をつなぐことを催促。男の子というのは甘え上手なのかなと思っちゃった。
ランチをして、新百合に行くというふたりと別れたあと、何故か狛江の公園に遊びに行ってしまった。ここの公園はホームセンターの前にあり、そんなに大きくないけど、団地が近くにあるせいか、大勢のコドモが遊びにきていた。地面にチップみたのが敷かれており、落ちても衝撃がやわらぐような感じで、コドモにやさしい公園だった。ケイたんもチップまみれで遊んで大喜び。
今日はなんだか狛江日和な日だったな。
[PR]
by nao-hime33 | 2008-03-17 15:35 | FAMILY
<< ミモザを見ながら ぼくらは、はるいろタンポポ団 >>