2009年5月(May)。     2mはありそうなオーガスターがわが家に仲間入り。圧倒的な存在感ですが、その大きさに癒されます。
by nao-hime33
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
スキー天国、スノボ天国、キッズ天国
b0024795_0301421.jpg
3月6日(木)はれ。
ついにっ!!ケイたんを連れて雪山へ!! 
行ったのが、日帰りで行けて、託児もあるサンメドウズ清里スキー場
ランチをしたあと、そりコースと遊具があるスノーランドへ。誰もいなく、貸切状態。ケイたんは、そりをかなり気に入ったようで、「もう1回!もう1回」と催促。初めての雪山にも、スキーウエアにもかなりゴキゲンだった。
今回ウエアを、女の子のお友だちから借りたので、ちょっとオトメちっくな感じになったけど、チビッコのウエア姿ってかわいいのねぇ。今まであまり気にしてなかったけど、ケイたんもいつも以上にかわいく見えた。だぶだぶの感じがいいのかなぁ。
1時間ほど外で遊んだあと託児所へ。ここでもケイたんしかいなかったけど、若いおねえさんに連れられて、ニコニコと手を振りながら消えていった。まったく後追いの気配はなし。
わが家は、タロヲはカービング、ワタシはスノボと夫婦バラバラ。この日は平日ということもあって、ゲレンデはガラガラ。4年ぶりの雪山なので、チョーへっぽこボーダーのワタシは滑れるかどうかすっごく不安で、思いっきり初心者に戻ってしまったけれど、リハビリとしてサイコーの空き具合。ゲレンデいっぱい使って滑ってきたよ(※ちなみにここのスキー場、スノボは12月と3月しか滑れないみたい)。
ケイたんは託児から帰るのを嫌がるほど、おねえさんと遊んで、ワタシもへっぽこなりにも楽しく、やっぱスノボ好きだわ♡なんて思ったし、スキー好きタロヲもかなりのゴキゲンで、ワタシとケイたんが無料休憩所で昼寝している間も、ひとりで滑りまくり。日帰りながらもお風呂に入ってきたし、楽しい1日でした。
今年は行けるかどうかわからないけど、来年はもっと体力をつけて行こう!! (滑った後にコドモの着替えと自分の着替えをするのが、結構疲れたよぅ)
[PR]
by nao-hime33 | 2008-03-06 23:00 | LEISURE
<< ぼくらは、はるいろタンポポ団 家の中のおもちゃ >>