2009年5月(May)。     2mはありそうなオーガスターがわが家に仲間入り。圧倒的な存在感ですが、その大きさに癒されます。
by nao-hime33
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
はじめてさわった雪
b0024795_232758.jpg
1月23日(水)雪のち雨。
ケイたんの夜泣きと蹴りで、どんよりとした目覚めをむかえたワタシの目に飛び込んできた景色が雪。2年ぶりの雪。
あとを追うように起きてきたケイたんも、窓から雪を見て「わぁ~♪」。ワタシが「雪やこんこん~」と歌っていると、ケイたんも「こんこん♪こんこん♪」と一緒に歌いだした。
寒くて寒くて、ここのところ外に出るのがおっくうになっている日々なんだけど、雪はさわらせてあげたいと思って、モスランチへ。
ケイたんが産まれてすぐに雪が降って、見たことさえ覚えているかどうかわからないけど、はじめて雪をさわってケイたん大喜び。「こんこん!こんこん!」と言いながら、小走り状態。家にもなかなか帰りたがらない。
さすがに寒いので、なだめすかし、最後は強引に抱っこして帰宅。玄関のまえのエントランスに、雪がちょっとだけ積もっていたので、小さな雪だるまを作ってあげた。手袋をしないで真っ赤になった手で、いつまでもいつまでも持っていた。
午後から雨に変わって、雪だるまもとけちゃったんだけど、今日は寝るまで「こんこん♪こんこん♪」と歌っていた。ホントは、もっとしんしんとした雪をさわらせてあげたかったんだけど、それはまた次回のお楽しみ。
[PR]
by nao-hime33 | 2008-01-23 22:48 | FAMILY
<< がんばれ!!フォーティーズ スイーツでホッと一息。 >>