2009年5月(May)。     2mはありそうなオーガスターがわが家に仲間入り。圧倒的な存在感ですが、その大きさに癒されます。
by nao-hime33
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ノータイトル
b0024795_0245077.jpg
11月9日(金)くもり。
久々のお友だちふたりが遊びに来た。
最近は外で会うことが多かったんだけど、ちょっと寒くなってきたのでおうちに集合!!したんだけれど・・・。
久々にお友だちが来たのがうれしいのか、会えたのがうれしいのか、ケイたんがものすごいコーフン状態で、いつも以上の暴れっぷり。いきなり抱きついたり、後ろから覆いかぶさったり、ケイたんなりの愛情表現なんだけど、乱暴すぎてみんなびっくりしてしまう。他の子が遊んでいるのを、自分は一緒に遊ぶつもりで入っていくんだけど、はたから見たら「じゃましている」の何ものでもない。とにかく嫌がるようなことばかりしてしまい、ママたちもケイたんの落ち着きのなさにビックリしていた。
「幼稚園に入ったら変わるよ」なんて、なぐさめてくれたけど、「マヂで大変だね」としみじみ言われた。案の定、ひとりのママから、「今日のケイたんの行動に正直参り、悲しくなった」とのメールが入った。ワタシも悲しくなった。
ひょっとして、すごいストレスを溜め込んでいるのかなとか、ワタシの育児がダメなんじゃないのかなどど、いろいろ考え出して、今後の自分とわが息子に不安を覚える。幼稚園とかに行ったら、毎日のように先生に呼び出され、お友だちやそのママに、いつもあやまっている姿を想像してしまう。ケイたんが悪いわけじゃなく、ケイたんのよさをうまく出してあげられない自分がちょっと情けない。
久々ずーんと落ち込んでしまった金曜日。
[PR]
by nao-hime33 | 2007-11-09 16:52 | OTHERS
<< ケイノスケくんの挑戦 冬がはじまるよ。 >>