2009年5月(May)。     2mはありそうなオーガスターがわが家に仲間入り。圧倒的な存在感ですが、その大きさに癒されます。
by nao-hime33
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
怪獣にもどった日
b0024795_739086.jpg
12月9日(土)あめ。
嘔吐下痢症をやってから、すっかりグズグズの甘えん坊になったケイたん。
朝起きてから、ずーーっと「抱っこ、抱っこ」の催促で、なーんにもできない。
遊びに来たママ友・えんちが見かねて、「ケイたん抱っこしててあげるから、夜ごはんの支度とかしちゃえば!?」って、言ってくれたほど!
そんなケイたんにさすがに、ワタシもイライラ気味。夜中も悲鳴のような声をあげて泣き出し、ついにワタシのガマンも限界!! タロヲに泣き言をもらし、ケイたんには、暗いリビングで抱っこしながら、とうとうと説教。こういう時って、育児ノイローゼになって、子供をベランダから投げ落としてしまう人の気持ちが、ちょっぴり理解できる。
さすがにタロヲもヤバイと思ったのか、昨日・今日と午前中で仕事を終わらせ、帰って来てくれた。つくづく、このひとがダンナだったおかげで、ワタシはノイローゼにも鬼にもならないでいれるんだと思った。
ケイたんも昨日あたりから、少しづつひとり遊びの時間が増え、今朝は、起きてから抱っこを要求せず、すぐさまおもちゃのところへ!! そしていたずらが始まり、完全ではないけれど、やーっといつもの怪獣に戻った感じ!! 1日グズられるんだったら、いたずらされる方が全然いい。
ワタシも、ボーナスの支給とともに復活(笑)
病気って、カラダを蝕むだけでなく、ココロも蝕んでいくものなんだって、ホント実感。
健康がいちばんだぁ~!!
[PR]
by nao-hime33 | 2006-12-09 07:11 | FAMILY
<< おでかけは楽しい!? for Bambini(こども... >>