2009年5月(May)。     2mはありそうなオーガスターがわが家に仲間入り。圧倒的な存在感ですが、その大きさに癒されます。
by nao-hime33
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
雪の降る日は、部屋に閉じこもる
b0024795_1623281.jpg
今さらの話題だけど、この前の週末は、今期お初の雪だったね。しかも横なぐりに降る大雪。
こんな日は、一歩も出かけず、部屋をあったかーくして閉じこもっているのが好き。
お茶を飲むために沸かすヤカンの湯気が、いつもより白く見え、その湯気で窓ガラスが曇ってしまう。曇った窓ガラスのむこうに見える寒そうな景色を見ながら、ファンヒーターに手をかざし、「寒い、寒い」と言ってみる。そしてこの部屋の暖かさにシアワセを感じ、この狭い空間の中に家族が集まっていることの当たり前のシアワセを実感する。
この日もワタシは外に出ず、部屋の中を見まわした。昔ダビングした、山下達郎やユーミンのMDを 「冬はユーミンだね~」などと言いながら聞きなおし、片付けや家具の位置を移動してみたりした。
雪のせいで、いつもより外が暗くなるのが早く、灯りも早めに点ける。それがまた、暖かさを倍増させ、お茶を飲んでドーナッツを食べてホッとする。あわただしい日々の中、雪のおかげでのんびりと過ごすことができた。ケイたんもほとんど寝ていた。
ちなみにケイたんに雪を見せたら、眩しそうに目を閉じてしまった。ほっぺを真っ赤にして、雪にはしゃぐケイたんを見れるのはいつになるのかな~。
[PR]
by nao-hime33 | 2006-01-25 16:03 | HOME
<< 最近のゴキゲンなこと 初デート☆ >>