2009年5月(May)。     2mはありそうなオーガスターがわが家に仲間入り。圧倒的な存在感ですが、その大きさに癒されます。
by nao-hime33
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
あなたがわたしにくれたもの。
b0024795_2244917.jpg
おとうさん、おかあさん、
今、わたしは思っています。
わたしの選びは正しかった、と。
わたしがあなたたちを選びました。

この言葉は、絵本「わたしがあなたを選びました」(著者:鮫島浩二)の最後に書いてある言葉。産婦人科の先生が、さまざまな妊婦さんたちに、「もっとおなかの赤ちゃんを実感できる方法はないものか」という思いから、描きだした言葉だそう。
すでに知っている人も多いと思うんだけど(ワタシは知らなかった~)、今、人気があるらしい。これもアケミちゃんからのプレゼントで、涙もろいワタシは読んでいるうちに、涙がとまらなくなってきちゃったくらい、胸にしみるいい絵本。
これからおかあさん・おとうさんになる人だけでなく、すでに子供がいる人にもよいんじゃないかしら。親子関係の原点を思い出すことができるのでは・・・!?
そして、「帰ってから読んで!」と渡されたアケミちゃんからのお手紙。中には、東京大神宮の安産祈願のお守りと、出会ってから今にいたるまでの、感謝の言葉が書かれたお手紙。彼女とは15年の付き合いになるけど、こういうお手紙をもらったのは初めてで、またまたジーンとしちゃった。

アケミちゃん。
今日はお洋服選びに付き合ってくれてありがとう!
二子玉の鼎泰豊(ディンタイフォン)の小籠包、おいしかったね~!
また、溝ノ口のお気に入りの場所でお茶しよう!
さかなやは気に行ってもらえたかな~。

今はまだひとりの彼女だけど、きっとステキな人と出会い、シアワセな結婚をすると信じているよ。その時は、いーっぱいお祝いさせてね~!
[PR]
by nao-hime33 | 2005-09-23 23:40 | FRIEND
<< とうがらし梅茶 トロトロプリンとイノキが運んだお茶 >>