2009年5月(May)。     2mはありそうなオーガスターがわが家に仲間入り。圧倒的な存在感ですが、その大きさに癒されます。
by nao-hime33
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
まだまだ続くWedding旅行<パラオ編>
b0024795_2205343.jpg
7月31日(日)19:50パラオ到着。台風9号接近中。
パラオは、南北およそ640Kmに渡り200以上の島々が散在する。でもこのうち人が住んでいるのは9島のみで残りの大多数は無人島とのこと。各国により半世紀にも及ぶ統治を受け続けてきた為、現在も様々な文化が混在している反面、現在も尚、昔ながらの宗教・風習・伝統を重んじ、実際に伝統儀式が行われている国らしい。
ワタシがパラオという国を知ったのは、アントニオ猪木さんが、パラオ王国から島をもらったという話を聞いてから。でも、世界中のダイバーが憧れる透明度の高い海をもっているので、ダイバーの中では有名な島らしい。
空港から車で30分くらいのところに、ワタシたちが宿泊したパラオパシフィックリゾートがある。このホテルはコテージスタイルで、ワタシが大~好きな、いかにもリゾートホテルっていうホテル。
お部屋もステキなんだけど、部屋のところどころに飾られているランの花が、心憎い演出をしてる。このホテルでは、ラン園を持っていて、そこで育てたランを部屋に飾っているとのこと。
バスローブに置かれたピンクのラン、洗面所に飾られた白いラン、枕元にウェルカムチョコレートと一緒に置かれたラン、どれもこれもがステキな心遣い。
この部屋ごと、日本に持って帰りた~い!!
[PR]
by nao-hime33 | 2005-08-29 21:42 | LEISURE
<< 8月31日。 精霊の宿る樹 >>